趣味にどれくらいのお金がかかる?

社会人だからこそ通える趣味のスクール一覧

社会人になってから始められる粋な趣味

社会人になってから始められる粋な趣味HOME » 趣味が欲しい人必見! » 趣味にどれくらいのお金がかかる?

社会人は趣味にどれくらいのお金をかけられるのか、そしてどれくらいかけているのか、レッスン代の他にどれくらいの費用がかかるものかをお教えします。

社会人が自由に使えるお金はどれくらい?

趣味にどれだけお金をかけているか、というのは、収入によってもちがいます。高卒で社会人になった人と20年のキャリアがある人では、年収で130~200万円(月収なら10~15万円ほど)ちがってきます。もちろん、年齢が進むにつれて子供が出来たり、マイホームを購入したりと出費がかさむものですが、それでも趣味にかけられるお金も増えるのが一般的です。

社会人女性の年代別平均収入を紹介します。

  20歳未満 20~30歳
未満
30~40歳
未満
40~50歳
未満
50~60歳
未満
60~70歳
未満
70歳以上
平均年収 112万円 265万円 295万円 283万円 270万円 216万円 213万円
平均月収 9.3万円 22万円 24万円 23万円 22.5万円 18万円 17.8万円

趣味にかける金額はいくらまで?

財布実際、趣味にかける費用というのは、収入がどれだけあるのかによっても変わってきます。生活費を削ってまでやる人はいないでしょう。そのため、趣味にかける費用は毎月の収入から必要経費や貯金分を差し引いた分になりますね。

統計では、スクールや習い事にかけるお金は月収の5~20%未満という人が、半数以上を占め、月収の20%以上を趣味にかけるという人は全体の7%にも満たないんです。そのため、20%くらいまでが無理なく趣味に出せる金額のようですよ。

ただ、もうちょっと趣味にお金をかけたいな、って思う人は毎日ちょっとずつ他にかかる費用を節約するという手もありますよ。

たとえば、ダイエットも兼ねて毎日のランチ代を200円節約すれば、月1~2万を趣味に持ってこれますしね♪

月1万円でストレス発散からダイエットまで!!
>>太鼓LABの公式ホームページはこちら


社会人は趣味にどれだけお金をかけている?

社会人になると、学生時代よりも比較的お金をかけられるものですね。ですが、それは収入や年齢、ライフスタイル、趣味の種類・数によってちがうようです。

では実際、月にどれくらいのお金をかけているのでしょうか?

◎女性の年齢・婚姻・仕事の有無による比較※ギャンブルは除く

  5,000円以内 5,000~10,000円 10,000~20,000円 20,000~30,000円 30,000円以上
20代独身 21% 30% 36% 6% 7%
20代既婚者 38% 31% 26% 2% 3%
30代独身 7% 12% 33% 36% 12%
30代既婚者 18% 29% 42% 8% 3%
40代主婦 5% 19% 40% 25% 11%
40代就業者 3% 9% 33% 43% 12%
50代主婦 5% 17% 45% 23% 10%
50代就業者 5% 8% 49% 27% 11%

このデータは、私が女性ファッション雑誌の特集ページ3誌から集計して、アベレージを出したものです♪

この統計からも分かるように、一般的に女性が趣味にかける費用は10,000円~20,000円の範囲が最も多いようですね。あとはその人のライフスタイルによって異なり、自由に使えるお金が多い20~30代の独身、40~50代の働いている人は、比較的高めですね。

オススメの趣味にかかるお金はいくら?

☆私が体験レッスンをしたオススメの趣味にかかる主な費用です。自分の収入・ライフスタイルに当てはめてちょっと検討してみてもいいですね。

  レッスン料/月 道具代 その他
太鼓センター 10,000円 9,000円(バチ・足袋・レッスンDVD)  
ヨガスタジオ
グロウ
15,000~20,000円 ヨガマット2,940~3,990円 レンタルマットあり
小林真由子
琴教室
4,000~9,000円 6,000~10,000円(爪一組) 琴レンタル(1ヶ月2,000円)
ベリーダンス
スタジオラピス
10,000~24,000円 衣装代 プライベートレッスン(3,000~5,000円
JAZZYLAND 7,140~13,860円 テキスト代(1,000~1,500円)  
波島陽子
日本舞踊教室
5,000円~   舞踊会費用など

場合によっては、一般女性の趣味にかける費用の平均である1~2万円を超えてしまうものもあります。また内容を充実、レッスンを受ける回数を増やせば費用はもっとかさみます。そのため、しっかりと自分の家の家計を見て、どれくらいの範囲ならお金をかけられるのかを見極めておかなければいけません。もし、毎月オーバーするようなら、レッスン回数を減らすなどして対応していかなければならないでしょう。

レッスンはお金をかけたからいいというものではありません。かといって、まったくお金をかけないと、できる趣味は限られてしまいます。やはり1~2万円程度でおさめるのが最も良いでしょう。

たかが趣味とはいいますが、その趣味で私のように毎日が楽しく過ごせるようになった人もいます。そして、スクールでたくさんの仲間と出会うことで、人間力がアップしたと思っています。きっと私のように、たかが趣味でも人生が大きく良い方向に進んだという人がいるはずです。

趣味には、お金では買えないプライスレスの価値がありますよ♪

>>太鼓LABの公式ホームページはこちら

 
社会人になってから始められる粋な趣味